サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

twitter

ブログパーツ

  • Au,Pt相場
  • 為替
無料ブログはココログ

« 忙しい方が良い? | トップページ | 司法なら何をやっても良いとは思わない »

WILLCOM 「HYBRID W-ZERO3」 その3 b-mobile使えた~(*゚▽゚)ノ

・・・単にアクセスポイントをミス入力してただけでした m(_ _)m ゴメンナサイ

b-mobileで公開されている情報を入力すればあっさりと接続成功。
○APN:dm.jplat.net(ディエムドットジェイピーエルエイティドットエヌイーティ)
○ユーザー名:bmobile@l3.jplat.net(ビーエムオービーアイエルイー@エルサンドットジェイピーエルエイティドットエヌイーティ)
○パスワード:bmobile(ビーエムオービーアイエルイー)

ただ・・・、あまり速くない感じがするのは気のせいか(^^;

とりあえず、b-mobileの高速化サービスを設定すれば少し早くなる。特に画像が多いと有効。

ポート番号32080で、下記ドメインのいずれかをプロキシサーバに設定
○Marion(中速)      marion.bmobile.ne.jp
○Michelle(高速)  michelle.bmobile.ne.jp
○Ian(さらに高速)    ian.bmobile.ne.jp

Michelleから上は画像を全く読み込まないようなので、普通に使うにはMarionをどうぞ。高速化の代償として画像は少し荒くなる。画像がいらなければ、Michelleから上は確かに超速。

あと、b-mobile経由だと、携帯メールが受け取れないので、b-mobile用のネットワークを新たに作ってデフォルトの接続先に設定。メールソフトのoutlookの接続先を「センタ名称設定」にしておく。

それと、国内ではauは同じ3Gでも方式が違って、イーモバイルは周波数帯が違うのでNG。実際に使えるのは、ドコモ、ソフトバンクの通信網を利用するSIMカード。海外では3Gでの通話も可能との事。

海外のGSMも、通信カードを購入すれば使用可能なので、まさしく何でも有り。

しかしSIMロックフリー端末(国内はデータ通信のみ)が、ウィルコムの補助付きで買えるなんて・・・ウィルコム捨て身の企画。こんな端末、2度と発売されないのでは。

後継機が出る頃には、ソフトバンクの傘下に入ってる可能性が高いからね。

PS.経営危機の元をたどれば、メインバンクが資金調達を断ったのが発端とか。しかも、この銀行、ソフトバンクモバイルのメインバンクでもあって、ソフトバンクとの提携を誘導されたのではないかという観測も。なるほど・・・

PS.プロキシ使ってるとb-mobileのユーザー登録ページで、残り使用時間を確認できなかった。Opera MobileにはOpera Turboという全く同じ機能があるので、こっちの方がお勧め。登録ページも表示できる・・・って、どうして自社のプロキシは弾く?(-^-;

« 忙しい方が良い? | トップページ | 司法なら何をやっても良いとは思わない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

製品/サービス」カテゴリの記事

コメント

意外にHYBRID W-ZERO3、b-mobileの組み合わせで操作の詳細を記載しているサイトがなかったので、試行錯誤してみました。

簡単ですが、参考になれば幸いです。

b-mobile 使えるのですね!
貴重な情報をありがとうございます!

いま、アドエスですが、近日中にHYBRIDに替えて、このブログの情報を参考にチャレンジしようと思います。

しかし、b-mobileが使えて、海外のSIMで海外で通話ができるってすごいですね。

ちょっと興奮して書き込んでしまいました。
こういう情報が好きなくせに技術力がないのですごく助かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43896/47490628

この記事へのトラックバック一覧です: WILLCOM 「HYBRID W-ZERO3」 その3 b-mobile使えた~(*゚▽゚)ノ:

« 忙しい方が良い? | トップページ | 司法なら何をやっても良いとは思わない »